お知らせ

緊急事態宣言解除後の静岡県の対応方針

 県民の皆様や飲食店をはじめとする事業者の皆様の御協力により、デルタ株を中心とするコロナウイルスの感染拡大が抑制され、静岡県においては、9月30日をもって緊急事態宣言が解除されます。今後は、ウィズコロナを前提とし、感染拡大の防止と社会経済活動の両立を目指すため、ワクチン接種の勧奨、感染対策を徹底した「ふじのくに安全・安心認証制度」の普及を促進しつつ、経済活性化の取組を徐々に慎重に進めていきます。
皆様への解除後の要請につきましては、ふじのくに静岡県HPをご確認ください。